キャッシング・カードローンの返済方式

キャッシング・カードローンの返済方式には残高スライドリボルビング返済方式、元利均等方式、元金均等方式などいろいろな種類がありそれぞれ特徴が違います。

【1】残高スライドリボルビング返済方式の特徴は

残高スライドリボルビング返済方式では借入残高帯に応じて毎月の一定の返済額が設定されるのが特徴です。借入残高帯が高くなると毎月一定の返済額が高くなり、借入残高帯が低くなると毎月一定の返済額が低くなります。元金部分についてはずっと変わらずに利息部分を変えて毎月一定額に調整する元金定額リボルビング、元金部分と利息部分を併せて毎月の一定額に調整する元利定額リボルビングなどいくつかの種類があります。このうち残高スライド元利定額リボルビングを採用しているキャッシング・カードローンが一般的です。

【2】元利均等方式の特徴は

元利均等方式、元金均等方式は金融機関の住宅ローンやマイカーローンなどでよく採用されています。大手消費者金融のキャッシング・カードローンではあまり見られませんが、中小の消費者金融では良く見られます。元利均等方式では元金部分と利息部分を併せた毎月の返済額がずっと一定です。残高スライドリボルビング返済のように借入残高帯に応じて変わることは無いです。返済計画が立てやすく分かりやすい返済が出来るのが特徴です。元金均等方式より返済当初の返済額が少ないので、毎月の返済がその分だけ楽というメリットがあります。その代わりに元金均等方式より総返済額が多くなるデメリットがあります。

【3】元金均等方式の特徴は

元金均等方式では元金部分が毎月一定になるように調整され、それに利息部分を加えて返済するのが特徴です。元利均等方式より効率よく元金部分の返済が進むため、元利均等方式より総返済額が少なくなるメリットがあります。元利均等方式のように毎月の返済額がずっと一定ではなく、返済が進むにつれて毎月の返済額が少なくなります。残高スライドリボルビング返済のように返済が進むほど楽になるのがメリットですが、その代わりに元利均等方式より返済当初の返済額が多いデメリットがあります。

【4】学生ローンに多い元金自由返済

その他にも学生ローンでは元金自由返済という返済方式が採用されていることがあります。これは利息部分の返済だけで、元金部分については余裕のある時に自由に返済して良いのが特徴です。学業があり中々フルタイムで働けない学生さんでも返済しやすいのがメリットです。その代わりに利息部分のみを延々とお支払いし、元金が中々減らないデメリットがあります。

●終わりに

同じ返済額や同じ金利、同じ返済期間でも返済方式が違うと総返済額が変わってきます。事前に返済シミュレーションを行ってどちらがお得になるか、どちらが返済しやすいかを具体化してから選ばれると良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>